山手動物病院のお知らせ・トピックス

JR大森駅から徒歩3分。犬・猫・うさぎ・ハムスターの動物病院です。 (東京都大田区)

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫のフィラリア症

暑いです
日中のお散歩は控えましょう



犬でよく知られているフィラリア症ですが、猫にもフィラリア症があることをご存知ですか?

猫では、・フィラリアが成虫まで発育し心臓や肺に寄生することはまれ
     ・確定診断が難しい

という点で犬と大きく違っています。

そのため、これまで猫のフィラリア症に対してあまり関心が向けられていませんでした

ところが
最近の調査で、血管内で死滅したフィラリアの幼虫が猫の呼吸器に悪影響をもたらすことがわかってきました。

猫に感染したフィラリアの幼虫は、多くの場合、成虫まで発育できず血管内で死滅しますが、肺に炎症を引き起こし咳や喘息・食欲不振、悪化するとまれに突然死を招きます。
犬糸状虫随伴呼吸器疾患とよばれています。


予防  毎月1回薬を投与することで、フィラリア幼虫が猫の血管内に侵入するのを防げます

ご相談ください!!

| お知らせ | 16:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT