山手動物病院のお知らせ・トピックス

JR大森駅から徒歩3分。犬・猫・うさぎ・ハムスターの動物病院です。 (東京都大田区)

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ごはんって大切(^◇^)

療法食とは何なのか…

愛犬・愛猫の健康の為に大事な存在である「フード」
その中でも、療法食はそのコの健康を守る頼れる存在です
休薬して療法食で様子見なんてこともあるくらい
より効果が出るようにと新しいフードは沢山出てきています。
フードに気を使うみなさんだからこそ、その時の状態にあったものを選びたいですよね

そんな時こそ動物病院を頼ってみませんか!?
軽く立ち寄って、ご相談だけでもいいんです!

心配なのは、動物病院で購入後、ネットやペットショップで購入を続けるパターン
病気の改善の為に食べている場合、こちらで状況を把握出来なくなってしまいます
どれくらい続けているのか、体調はどうなのか。。
フードによっては…、
半年間しか続けてはいけないものや、改善が見られたら維持用に切り替えるものなどがあるんです((((;゚Д゚)))))))


…動物病院で購入するのは、足を運ばなければ行けないし面倒だなぁ|ω・`)

  もちろんお気持ちは良く分かります。
   ですが、来て頂くことによるメリットもあるはずですよ

…メリット??

   よくあるのは、同じご飯に飽きてしまったというご相談。
   効果の同じ他の種類や、味違い、缶詰タイプ等のご紹介ができる事もあるんだ!
   知られてないだけで、療法食の種類はたくさん   
   
…そんなに色々あるのかぁ。最初に勧められたのをネットで買ってたから知らなかったよ!
    ボクの今の状態に合っているのか心配になってきたぞ(。´・(ェ)・)

  定期的に状態を聞けるからこそ、こちらも何か良い情報があれば、
   すぐに伝える事ができるんだよ。
   もちろん、フード以外のことでもね!

…聞くのはタダだし、用心に越したことはないもんね!
    早速聞きに行ってみようかな


療法食というと、病気のコが食べるフードだと誤解されがちですが、
年齢や体型に合わせた健康維持用や病気の予防の為のフードもあります。
お気軽にご相談下さいね

| お知らせ | 18:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |