山手動物病院のお知らせ・トピックス

JR大森駅から徒歩3分。犬・猫・うさぎ・ハムスターの動物病院です。 (東京都大田区)

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱中症対策Ver.CAT

お待たせしました
熱中症対策ねこちゃん編

早速行ってみましょー♪(o・ω・)ノ))

水のみ場を増やす…氷を入れたものや常温な ど温度の違う水を置いて、
               好みの温度を探してみるといいかも
               お水をこまめに変えるのも忘れずに( ̄^ ̄)ゞ
食が細くなる子は選べるように、ドライフードとウェットフードを両方用意しましょう。
       ウェットは,温めると風味がUP
       ドライは、出汁パックをパックごとフードの袋に入れるとフードに風味が移ります
お部屋の温度は28℃くらいにして、直接エアコンの風が当たらないように
       自分で調節できるように、お部屋は閉め切らずに開放しておいたり、
       寒くなったときに暖まれる場所を作ってあげるとGOOD
遊ぶときは、ヒートアップする前に休憩を入れてあげましょう
洗面器や陶器の冷たい感覚が好まれるようです
       保冷剤をくるんだタオルなどを巻くとひんやり

などなど、いろいろな工夫があります。
もっとお手軽にできる夏バテ対策や、ウチではコレを使ってます!
なんてものがあったら、ぜひ教えていただきたいです(*・`ω´・)ゞ

ねこちゃんは神経質なコも多いので、そのコに合った対策を立てて、楽しく元気に夏を乗り切って行きましょう
スポンサーサイト

| お知らせ | 16:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。