FC2ブログ

山手動物病院のお知らせ・トピックス

JR大森駅から徒歩3分。犬・猫・うさぎ・ハムスターの動物病院です。 (東京都大田区)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奄美豪雨で流された牛、泳いで帰ってきた

9月25~26日の鹿児島県奄美大島の集中豪雨で海に流された牛が、6日ぶりに奇跡の生還を果たしたことが分かった。
25日深夜、近くの大美川からあふれた泥水に襲われ、飼っていた54頭中41頭が流され、そのうち27頭の無事が確認されたが、成牛2頭、子牛1頭が死に、現在も子牛10頭が行方不明になっている。
そんな大惨事に見舞われ、川から海に流された黒毛和牛の‘ききょう’は生きていた。大美川河口の港から、さらに5~6キロも流され、小湊漁港付近にたどり着いていた。
繁殖用母牛の生命力の強さに、関係者は驚いた様子だった。


こんな記事がありました!

感動しました

牛には個体識別番号がついており、すぐに持ち主(飼い主)さんが見つかったそうです。

ワンちゃんネコちゃんにはマイクロチップを挿入しておくと何かの時に役に立つかもしれません。
海外ではマイクロチップの挿入が義務化されているところもあります。
日本も義務化が検討されていますが、賛否両論あるようです。

今年は大きな自然災害が続き、おしゃべりができないペットへの責任について考えさせられます

季節の変わり目は私たち同様、ワンちゃんネコちゃんも体調を崩しやすいので注意して見てあげてくださいね





| お知らせ | 17:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT